大田区 池上 蒲田 犬 猫 うさぎ フェレット ハムスター

お知らせ

News from hospital

お知らせ

お知らせ

News from hospital

お知らせ

TPLO手術、椎間板ヘルニアなどの高度外科手術について

もりかわ動物病院では整形外科非常勤獣医師、顧問として安川慎二先生が加わりました。

前十字靭帯損傷整復のためのTPLO手術や椎間板ヘルニアなどの高度整形・神経外科手術を当院でもできるようになりました。(椎間板ヘルニアの手術に関しましては以前より当院でも行っていましたが、CT設備の導入によりCTの診断後そのまま手術が可能になりました。)

何かご質問がありましたら当院スタッフまでお声がけください。

もりかわ動物病院 院長 森川伸也

以下 安川先生のご紹介です。

 

整形外科 安川 慎二(やすかわ しんじ) 獣医師、博士(獣医学)

犬たちにとって「走ること」や「遊ぶこと」は、生活の中でとても大切です。

言葉を発することができない彼らが示すサインを的確に見極め、本当に手術が必要な場合に最高水準の治療をしてあげられるよう外科技術を研鑽してきました。

また、的確な診断や手術の適応の可否の判断だけでなく、まずは飼い主さんに大切な家族の病状をきちんと理解してもらうことも大切だと思っています。

足を痛めても、また元気に走れるように最良の治療を一緒に考えたいと思います。

 

【経歴】

2009年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業

2009〜2012年 辻堂犬猫病院 勤務医

DVMsどうぶつ医療センター横浜 整形外科研修医

2012〜2020年 DVMsどうぶつ医療センター横浜 整形外科勤務医

2012〜2016年 日本大学大学院獣医学研究科獣医学専攻博士課程(社会人大学院生)

研究テーマ:犬の膝蓋骨内方脱臼において生じる骨変形と病態の解析

2016年〜 日本大学獣医外科学研究室 研究員

2021年〜 DVMsどうぶつ医療センター横浜 総合診療外科 整形外科部門

Orthodex代表[Orthopedic Disorders’ Experts]

整形外科手術 執刀件数:1,100件(2021年5月時点)

【学術論文】

  1. Evaluation of bone deformities of the femur, tibia, and patella in toy poodles with medial patellar luxation using computed tomography. Vet. Comp. Orthop. Traumatol., 2016; 29, 29–38.
  2. Epidemiologic study of dogs with the displacement or deformity of the medial and lateral fabellae in Japan. Jpn. J. Vet. Res., 2016; 64, 39–49.
  3. Morphological analysis of bone deformities of the distal femur in toy poodles with medial patellar luxation. Vet. Comp. Orthop. Traumatol., 2021; online ahead of print.

【学会発表】

  1. Evaluation of Bone Deformity in Dogs with Medial Patellar Luxation Using Computed Tomography, ACVS Veterinary Symposium, October 24–26, 2013 in San Antonio, Texas, oral presentation.
  2. The relationship between deformities of the distal femur and pathological severity in dogs with medial patellar luxation, ECVS annual meeting, July 2–4, 2015 in Berlin, Germany, poster presentation.
  3. Clinical Outcome of Distal Radial and Ulnar Fractures in 111 Toy and Miniature Breed Dogs Using 2.0mm or 2.4mm Locking Compression Plates, ACVS surgery summit, October 17-19, 2019 in Las Vegas, Nevada, poster presentation.

その他国内での学会発表多数

【受賞】

  1. 平成27年度 神奈川県獣医師会学術大会

「わが国における犬の膝蓋骨内方脱臼についての疫学的調査」 学術奨励賞

  1. 第94回 獣医麻酔外科学会

「犬の前十字靭帯断裂における脛骨近位部の骨形態の評価 –単純X線画像による犬種間の比較–」 アワード受賞